読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな家の小さな家計

32坪の家で暮らす夫婦と子供4人の生活

【スポンサーリンク】

セキュリティーってあるようでないような怖い話

こんにちは、スペースハイクです。



先日、政府がサイバーセキュリティーセンターの職員を公募して、

採用枠に多数の募集があったと報道されました。

よく調べると任期付きの非常勤職員の募集のようです。

政府、サイバーセキュリティー 職員公募でググルと




募集要項 http://www.cas.go.jp/jp/saiyou/pdf/2017051002-hijyoukin.pdf



応募したはいいが、やっぱりやーめたと言って

おいしいところだけ持っていくのだけはやめてください。

ブラックハッカーにはならないでくださいね。



news.yahoo.co.jp


追加でこちらも。


願わくば悪いことやってる奴らを逆にハッキングして

一網打尽で捕まえてほしいです。

それくらい正義感がある人がやってほしい。


前回の記事に、憧れのドラマのような人生について

書きました。

私の場合は、まるっきり反対で、これでもかっていう

転落人生です。


まあ、ある意味、ドラマっぽいですが。

ドラマのネタ、詐欺にあう


1年前に、詐欺にあい、警察へ被害届けを出しに行きました。

(詐欺内容は割愛します。

詐欺はジジババがひっかかるものだと思っていました。)


悲惨な状況でも好奇心が頭をもたげ、

最近の特殊詐欺について聞いてみると、

奴らは、携帯もレンタルか何かで

身元がばれないようになってるし、

メアドもコロコロ変わるし、

サーバーは海外に置いてるそうです。


そういえば、相手が詐欺だとわかっていない時に、

お金が入ったら何がしたいかという話題になって

『アメリカのブラックリバーやNASAへ行きたい』って言ったら

チョットギョッとしていたのは、自分たちのサーバーが

その辺りににあったからのようです。


警察へ届けた後は、怖いのでメルアド変えたり、連絡絶ってたのに、

夫の携帯にそいつらのメールが来るようになったから、

夫も怖がってたし、うちのセキュリティーは丸裸なんだと思う。


警察によると最近の詐欺師は英語もペラペラで

知的なんだそうです。


詐欺の形態は、劇場型で演技力抜群で、他のメディアやまっとうな社会でも

使えそうなものなのに何でわざわざあんなリスキーなことしてるのでしょう。


ほかにもあるよ、気をつけて

知人から聞いたところによると、

副業と称して、有名サイトを丸裸にしてツール開発し、

転売ツールを高額で売ってるところもあるとか。


丸裸にされてる企業は、何もしないのはどうしてなのでしょう?

後ろにいるプログラマー同士の戦いですね。


お金儲けのために

見えるところでは色々丸裸なのです、たぶん。

セキュリティーって機能してるの?という怖い話です。

【スポンサーリンク】