読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さな家の小さな家計

32坪の家で暮らす夫婦と子供4人の生活

【スポンサーリンク】

『中国、宇宙強国への野望 』を読んで

こんにちは、スペースハイクです。


アメリカと北朝鮮の緊張した関係が

続いています。



北朝鮮にとって中国は大事なパートナー

ですが、その中国にとって明日が中国の『宇宙の日』です。

2016年4月24日に中国が『宇宙の日』と制定しました。



宇宙の日に向けての記念事業でしょうか。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000070-san-cnheadlines.yahoo.co.jp


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000064-jij-cnhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000064-jij-cnheadlines.yahoo.co.jp




中国、『宇宙強国』への野望 を読んで



中国の2016年12月27日の宇宙白書を元に、

中国の宇宙政策の歴史や今後の展望を書いています。


今ある国際宇宙ステーションは、

アメリカ、ロシア、日本、ヨーロッパが

運用していますが

それにとって代わるように

中国は、2022年に宇宙ステーションが完成予定。

月への有人着陸も計画していて

月面の既得権益を得るため

だそう。

月について


昔、月の地面を購入できるという話を

聞いたことがあったけれど

今はどうなってるのでしょう。


www.lunarembassy.co.jp




他にも気になったのでサイトをまとめてみた


宇宙に関する技術開発や新しい発見を聞くたびに

地球上にはない法律や国際条約

がどうなっているのか気になっていました。


宇宙条約 - Wikipedia



国際宇宙会議 - Wikipedia


各国宇宙政策等一覧表

http://www8.cao.go.jp/space/comittee/dai20/siryou4sankou.pdf


海外主要国の
宇宙政策及び宇宙開発利用の動向

http://www8.cao.go.jp/space/comittee/tyousa-dai1/siryou4.pdf



www.mod.go.jp




日本の衛生画像


立山

f:id:ladymogi:20170423024551j:plain



平壌

f:id:ladymogi:20170423024606j:plain



googleのストレートビューの方が鮮明だね。

【スポンサーリンク】