小さな家の小さな家計

32坪の家で暮らす夫婦と子供4人の生活

【スポンサーリンク】

高校生の娘のお弁当箱 機能性と見た目の狭間で

こんにちは、スペースハイクです。


娘の高校生活がはじまりました。

同時にお弁当づくりが、

毎日の日課として増えました。


学食もあり、手抜きも考えたけれど、

高校生女子の人間関係を考えると

初日はみんなでお弁当だよねって

思ったので奮発してかつ丼を作りました。

機能を重視するあまり


それなのに、弁当箱がダサいと文句を言われ



f:id:ladymogi:20170416021836j:plain


2日目は、チョッとレベルアップしてみたけれど


f:id:ladymogi:20170416021901j:plain



それも、職場の人が言うのは、基本的にタッパーは

『カワイソー』

なのだそうです。

見た目を意識してみた

もちろん、こうなる前に、

色々なお弁当箱を調べてみたんですよ。


曲げわっぱや、


アイザワのステンレスランチBOX




おしゃれです。





私は、お弁当は中身で勝負と思っているし、

タッパーは汁漏れせず、食洗機もOKで

めゃくくちゃ便利だと力説したのですが

徒労に終わりました。


しようがないなと思い、

弁当箱を購入しました。



f:id:ladymogi:20170416022052j:plain





ドラックストアで、セールで¥800でした。


このシリーズは入学前から注目していて、

しまむらでもキティちゃんのが¥1200でした。


半額近いセールです。



でも、蓋のこの部分が、この角度以上に持ち上げると

バキッと壊れそうです。


f:id:ladymogi:20170416022139j:plain


(娘には、言い聞かせたけれど、たぶんすぐに・・・。)

【スポンサーリンク】