小さな家の小さな家計

32坪の家で暮らす夫婦と子供4人の生活

【スポンサーリンク】

引っ越しには、マイルが貯まる家庭内引っ越しがあるよ

我が家は、延べ床面積32坪のお家。

(すでに築50年以上で、3年前にリフォームしました)

6人家族で、このサイズは小さいんだと思います。




我が家の間取り

f:id:ladymogi:20170101185535j:plain

引っ越しの歴史


子供が小さいうちは、2階の一部屋で6人で寝ていました。

更に、子供が小学生になると持ち物が増えてくるので、

2階の10帖の部屋は、上の2人の勉強部屋になり、

北側の6帖部屋で夫婦と

下の2人の4人が寝起きしました。

そして、学習机が1台、2台と増えるにつれて置場所が・・・(悩)



リビング横に勉強机があると勉強ができるらしい・・・。



1回目の引っ越し

娘が小学校の高学年になると、女の子だしさすがに個室が欲しいよね

ってことで、旦那の書斎が長女の部屋に。


隣接する6帖が勉強部屋になりました。

2階は、寝るためだけの部屋という位置付け。


2回目の引っ越し


こども4人が小学生以上にになると


2階の北側の6帖の部屋は、中1の長男の部屋。

南側の部屋は、次男と三男との共有に。

長女は、1階の玄関横の部屋。

私達夫婦は、居間に隣接している6帖の部屋で寝起き。

(もう2階への上り下りはしたくない)



部屋数がないと

成長に合わせて移動が必要になるんです。


家庭内引っ越しでお世話になっているのは


いつもお世話になっているのが、

ART引っ越しセンターさん


引っ越しって、家から家への移動しかないと思っていたらもったいないです。

家の中の大物家具の移動もやってくれるし、うちは学習机が4台もあるから

解体してまた組み立てるということもやってくれました。

夫婦2人だけでやったら、もう果てしない作業だったんです。


全部で2時間くらいで終了します。



更に、私が持っているJALカードの提携先ということもあり、ポイント2倍!

大変な作業なのに、お値段が良心的で、¥20000 なんです!


子供が大きくなって部屋が空いているのに物で埋め尽くされているとか、

怪我や病気で今の家事動線が不便にかんじているのであれば、クヨクヨ

悩んでいないで、ぜひ家庭内引っ越しをお勧めします!





【スポンサーリンク】